東亜グラウト工業(株)
http://www.toa-g.co.jp
小間番号
R-0801
所在地 〒160-0012 東京都新宿区四谷2-10-3
Tel 03-3355-6200
Fax 03-3355-6201
担当部課名 管路メンテグループ 技術開発室
E-mail inquiry@toa-g.co.jp
出展のみどころ 未来のエネルギー「下水熱」利用の新技術!

わたしたちの身近に存在する下水道。この下水の温度は年間を通して安定しており、外気と比較して夏は冷たく、冬は暖かい性質があるため、実は生活に合わせて利用しやすい優れたエネルギー源なのです。

東亜グラウト工業のブースでは、この下水熱のもつ未利用のエネルギーを有効活用するシステム「ヒートライナー工法」を中心にご紹介します。

社会インフラとして既に張り巡らされた下水道から、これまで廃棄されていたエネルギーを回収・再利用することで、省エネで環境にやさしいくらしを実現する技術です。

国土交通省が公募する平成28年度下水道革新的技術実証事業(B-DASH)にも「下水熱を利用した車道融雪技術の実用化に関する調査事業」として採択され、実用化を可能としました。

そのほか、人々の暮らしに欠かせない下水道管の老朽化対策、「部分改築工法」もご紹介します。

スパン単位での改築が主流だった管路の老朽化対策において、自立管仕様の新規工法により部分的に改築することで、管路の長寿命化を実現しつつ改築更新費を節約できる工法です。

ぜひお立ち寄りください。皆様のご来場をお待ちしております。
主な出展製品

下水熱エネルギーを有効活用!
「ヒートライナー工法」

下水道の維持管理コストを最小化!
「部分改築工法」

カテゴリー
  • 地熱・地中熱
  • 省エネ・ヒートポンプ
  • 中小水力、未利用エネルギー
  • 節エネ・再エネ・創エネ
  • 温度差利用