(一財)電力中央研究所 環境科学研究所
http://criepi.denken.or.jp/jp/env/index.html
小間番号
R-2112
所在地 〒270-1194 千葉県我孫子市我孫子1646
Tel 04-7182-1181
Fax 04-7182-2522
担当部課名 環境科学研究所
E-mail esrl_q-ml@criepi.denken.or.jp
出展のみどころ  一般財団法人 電力中央研究所 環境科学研究所は、電力設備の建設・運用に関わる環境問題の解決を通して、電力の安定供給に貢献しています。
 本展示では、電気事業者の発電所環境アセスメントで培った大気環境や生物・生態系の影響評価技術をもとに、地熱発電所や風力発電所のための環境アセスメント技術を紹介します。

1.地熱発電所の大気拡散評価技術
 地熱発電所の冷却塔から排出される硫化水素の大気拡散を予測する2 種類の数値モデルを開発しました。従来の風洞実験に比べて、予測の時間と費用を大幅に短縮・低減することができます。
・パソコン版簡易モデル(地熱発電所用大気アセス支援ツール、市販予定)
・3次元詳細数値モデル(計算業務の受託)

2.風力発電所の鳥類飛翔調査技術
 風車近傍における鳥類の飛翔軌跡を簡易かつ高精度に取得できる3次元カメラシステムです。風力発電所の環境アセスや希少猛禽類のモニタリングにご活用頂けます。
・鳥類飛翔調査用3次元カメラシステム

3.陸域生態系アセスメント技術
 地熱発電所や風力発電所の立地に必要な生態系アセスメント手法を紹介します。

4.再生可能エネルギー発電出力量予測
 太陽光や風力による発電出力量を予測する手法を紹介します。本手法では、数日先までの発電出力量を、気象条件によって異なる予測の不確実性も含めて確率的に予測します。

皆様のご来場をお待ちしております。
主な出展製品

地熱発電所用大気拡散詳細予測モデル(濃度計算イメージ)

鳥類飛翔調査用3次元カメラシステム

カテゴリー
  • 太陽光発電
  • 風力
  • 地熱・地中熱
  • 環境保全・計測・測定・分析